日本の教科書、副教材、指導要領などの教材を使用して、NSW州のシラバスに記載されている学習成果を達成。

  1. 当校は、日本語を理解する子供たちに対し、日本語の補習授業を行っており、年齢は幼稚園(年長組)から中学3年生までを対象。
  2. 当校はDepartment of Education and Communities (Community Language Program)に登録されており、入学希望者は国籍を問わず、原則として日本での学年に準じた学年に入学可能。
  3. 当校は、文部科学省指定の国語の教科書やその他の教材を用いて学習を行っており、日本国の教員免許法に基づく免許証を有するもの又はこれに準じる資格を持つ教員が教科書に準拠する学習指導書に沿って指導しているが、日本と同じレベルの学習内容ではない。
  4. 当校では、週3時間、年間110時間程度の授業において、国語の必須個所を中心に、日本文化などを含めた授業を行うことを目的としているため、学習レベルは現状を維持する意向である。

2017年度 学年別学習指導計画